25歳で起業!とある美容院オーナーのブログ

名古屋の人気美容院Seeekの代表ブログや経営、美容、知っておくだけで為になる事間違い無し内容の記事が満載のページです♪

*

YouTube広告を活用して、こんな事もできちゃう!動画広告を名古屋でやりたい人募集中♪

   

【開始1週間で11886pv達成】

IMG_0023 
さて、
先週アップしたYouTubeの僕の美容院のPR動画ですが、
名古屋エリア限定で広告配信した所!もう1万人以上の人に見てもらう所まできました!!
 
今回は名古屋エリアの10代〜30代の男女にターゲットを絞って広告戦略を打ったのですが、経費が驚く程安いです。
 
僕のブログを読みにきてくれる人たちは、経営者の方も多いのでついでにちょろっと書いておきます。

そもそもYouTube広告って何??

名古屋でユーチューブ広告 制作とかで検索してみましたが、
全然ピンとくるのがなかったので、まとめとくか・・・というノリで書いています。
簡単に説明すると、
動画が始まる前の5秒間の間にでてくるCMです。
あれに僕のサロンのPR動画がでてくる様にしたんですね。
動画を見ている最中にもCMを入れる事も可能です。だいたいクリック単価なのでそんなにコストもかからずいけちゃうのも強みですね。
でもこれはウェブマーケティングのスキル+広告スキルが必要なので簡単にはできませんけどね。
 

【YouTube動画広告は正直ヤバいです】

 
ずっ〜〜〜と思ってたんですけど集客媒体、求人媒体は高すぎるんですよね。
1か月100万とかありますし。
 
宣伝カーを走らせても高いですし、認知度は増えるかもしれませんが宣伝カーでは統計データが取りにくいです。
 
YouTube広告戦略は、アナリティクスで効果測定もできるので
検証しやすいです。
 
僕も今まで色々な手法を試してきましたが、
 
宣伝効果とコストパフォーマンスで考えたら、コレが最強かもしれません。
 
チラシを街頭で配布したり、
ポスティングするより、圧倒的に多くの人に見てもらえます。
でもこれを一個人で実行に移す事は難しいです。一応フローも書いておきます。
動画撮影→動画編集→YouTube投稿→広告出稿
これ全部やろうと思ったら大変な時間がかかる+めんどくさい。。。
だいたい値段や相場を見ていると動画作成だけで50万円位かかります。(ちゃんとした撮影、編集なので)
広告出稿費用も20〜30万はかかるんじゃないですかね。

商売を始める上で必須な事は

【まずは知ってもらってお店に来てもらう事】
 
この集客導線をローコストで圧倒的に拡散できる方法を発見できただけでも、いい収穫になりました。
 
どんなに美味しい料理を出すお店でも、素晴らしいサービスの美容院でも、オシャレな商品を扱う小売販売店でも・・・
 
知ってもらわないと無いのと同じって事なんですね。
 
なんだかんだ起業して8年になりますが、ビジネスのレベルも上がってきました。
ただ広告にどれだけお金をかける事ができるか??というのは社長のジャッジ次第。
広告費というのはコストがかかりますが、まずは知ってもらう為には必要です。

僕の会社が年間に使う広告費は約720万円です。。。

 毎月で計算すると60万円位は広告費に当てているって事ですね。
美容院だと少し高い位かな?
感覚も少し麻痺してきていますが、費用対効果は右肩上がりなので、
これだけ広告費を使っていても黒字です。じゃないとやれないですからね 笑
でもやっぱり高いな〜。。。

最後に

IMG_0058
もしこのブログにたどり着いて【YouTube広告を使ってみたい】という気持ちがあればお気軽にメッセージください♪
できれば直接お会いしたいので、
東海三県エリアで。(冷やかしはダメです)
このYouTube動画PR方法は【どんなジャンルのビジネスでも可能だと思います
(Googleのジャッジに通らない仕事はNGですが。)
今までの広告の概念が変わる方法になると自負しています♪
この先は確実に動画マーケティングの時代がきますので
早めに動いておいた方が正解って事。
ではまた気まぐれで更新します。

 - 経営者ブログ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

やりたい事があるのにくすぶってる人って多いと思うけど、まずコレ読んでみてください!
キュレーションメディアについて考える
経営者、起業家として6年目、美容師で13年目
男のまつげエクステをやろうと思います(仮)
no image
美容院を独立開業したい方は読んでください!
2015年名古屋の美容院でWEBを使って一番有名になる!!
経営者になってもうすぐ5年が経とうとしています。
遂に名古屋駅エリアにクラウドファンディングで半個室美容室をオープンしました!
アパレルブランド Bennu(ヴェンヌ)のコレクションに参加してきました!!
なぜ僕が【全ての席が個室美容院】を作ろうと思ったかの歴史。